反政権派は対象外-ロシア

 ロシアのプーチン政権は24日、5月9日の旧ソ連による対ドイツ戦勝70年に際し、受刑者らへの恩赦を決定した。プーチン大統領が4月9日に提案した恩赦を下院が承認した。

 対象は、凶悪犯罪や詐欺・横領などを除く初犯の受刑者、執行猶予者、被告らで計35万~40万人に上るという。

 政権を批判する著名ブロガーのアレクセイ・ナワリヌイ氏は、横領罪などで執行猶予付きの有罪判決を受けており、恩赦は与えられない。政権は反政権デモをめぐる受刑者も対象外とするなど、野党勢力に厳しい姿勢で臨んでいる。

 ロシア当局が殺人容疑で拘束中のウクライナ空軍中尉ナディア・サフチェンコ最高会議議員も釈放されない。
[PR]

by 020lv | 2015-04-25 15:33 | Comments(0)