生死を超える道

谷口雅春先生の書かれた『真理』の別冊「生死を超える道」
の中に、この「人間生き通し」の真理を哲学的にどう考える
かが詳しく説かれています。その中から、一節を紹介させて
いただきたいと思います:

次のことだけは間ちがいない。即ち来世がもしあるならば
来世は現世と同様に、無限創造者(即ち神)によって“霊”
を材料として創造されたのであると云うことであります。
従ってそこは、それぞれの人々の魂の次なる段階の生活に完
全に適していると云うことであります。そして、そこには現
世と同じように「心の法則」が当崩る、そこは因果応報の世
界であって、現世で心の法則によって魂を訓練して来た者は、
来世に於いても心の法則を適正に使用してよき環境をあらわ
し得るにちがいないのであります。
[PR]

by 020lv | 2015-05-23 11:34 | Comments(0)