自社向けに燃料を調達する計画

実際、アメリカのデユポンと英国BPは、
共同でサトウキビの茎からノぐイオ燃料を開発・製造する方針
を発表しており(6月21日『日経』夕刊)、シェルは、力
ナダのイノゲン社の技術を使い、トウモロコシの茎などを燃
料に転換して、自社向けに燃料を調達する計画があるという。
[PR]

by 020lv | 2015-06-29 12:11 | Comments(0)