石油高騰に光明を見る

同じ『日経』は、道路舗装に使うアスフアルトの値上がり
についても書いている。それによると4~6月期のアスファ
ルトの価格は前期(1-3月)比でトン当たり4000円ほ
ど値上がりし、1トン5万4000円前後となった。この価
格は1981年以来、25年ぶりの高値だ。道路舗装に使う
従来のアスフアルト合材は水分を吸収しないため、都会での
地下水の枯渇や大雨時に道路の冠水を引き起こしている。ア
スファルトの値上げの“善い面”は、そういう従来型に対し
て、水分を土に透す環境配慮型の舗装材の価格競争力が増す
ことだ。
[PR]

by 020lv | 2015-07-14 11:59 | Comments(0)