帝人ファイバー、リサイクルできるマリンウエアを英ヘンリーロイドと共同開発

帝人子会社の帝人ファイバーは、リサイクルできるマリンウエアを英ヘンリーロイド社(マンチェスター市)と共同開発した。ポリエステル繊維の大半にリサイクル原料を使い、使用後に回収して再利用できる。ヨット競技者などが着るマリンウエアで、販売はヘンリーロイドが担当する。国内では代理店を通じて2010年3月に発売する予定。使用後に販売店に持っていくと回収し、帝人ファイバーの松山事業所で分解、原料に戻して再びポリエステル繊維にする。
[PR]

by 020lv | 2015-09-24 12:35 | Comments(0)