―緒にウィーンの街を歩かないか?

ロマンティックな名作映画は、このシーンをサッと流さず、じっくり描いているものが多いのです。恋愛映画の名手ウディ・アレンによる『マンハッタン』は、作曲家・ガーシュインの音楽で彩られた夜のマンハッタンを舞台に恋の始まりを予感させるふたりの長い散歩をモノク口映像で描きます。
b0225060_1817289.jpg

「明日の朝までの14時間、―緒にウィーンの街を歩かないか?」というセリフが、映画の内容すべてを集約する『ビフオア・サンライズ~』。
[PR]

by 020lv | 2016-08-02 18:17 | Comments(0)