作業着はかっこいい!

b0225060_1238236.jpg

電気工事などに携わる建設業界で働く若者たちが、作業着を通して仕事の魅力を伝えようと、東京都江東区で26日、「電気工事作業着ファッションショー」を開催した。作業着を着用した電気工事士たちが慣れないランウェイでポーズを取るたびに観客たちが歓声をあげて応援する様子が見れれた。

 ショーは全日本電気工事業工業組合連合会全国青年部協議会による「第2回全国青年部会員大会」の一環で行われ、今回が初の試み。組合によると、建設業界への就職希望者は減少しており、「汚いし怖いイメージ」というアンケート結果が出ていることから、悪い印象の払しょくを狙い企画された。

「ありきたりの作業着では若い人が入ってこない、自分も普段から身なりに気を使っている」と、鳥取県から来た橋本義孝(Yoshitaka Hashimoto)さん(33)は、ランウェイをさっそうと歩き自ら選んだ作業着を披露した。同協議会の植草宏介(Kosuke Uekusa)会長(44)は「かっこいいから入りたいと若者が思える業界に変えていきたい」と話している。
[PR]

# by 020lv | 2016-11-30 10:14 | Comments(0)

ミス・インターナショナル代表、箱根を訪問

「ミス・インターナショナル・ビューティ・ページェント2016(Miss International Beauty Pageant 2016)」の各国代表らが24日、神奈川県箱根町の観光名所、芦ノ湖や大涌谷などを訪れた。

 世界の国・地域の「ミス・インターナショナル(Miss International)」大会で選ばれた70人の代表が一堂に会する「ミス・インターナショナル・ビューティ・ページェント2016」の世界大会は27日、都内で開催される。

 常設博物館としてのオープンに先立ち、今月初めの一般公開で既に内部を見学したファンらによると、ステージ衣装や受賞記念品、楽器、アルバムジャケット、録音スタジオや映像編集室、バイクなどが展示されているという。

 また各部屋は、「グラフィティ・ブリッジ(Graffiti Bridge)」や「パープル・レイン(Purple Rain)」など、プリンスさんのアルバムがテーマになっている。
[PR]

# by 020lv | 2016-11-05 15:30 | Comments(0)

トランプ氏を擁護せず…米議会共和党トップ

 アメリカ大統領選挙で、議会を束ねる共和党のトップが、トランプ候補を擁護せず選挙応援にも参加しないと表明し、異例の事態となっている。

 NBCテレビなどによると、議会の共和党トップであるライアン下院議長は10日、残る選挙期間中、トランプ氏を擁護しないし、選挙応援にも加わらないと党員らに伝えたという。トランプ氏の、女性を蔑んだ過去の発言への対応を見て判断したとみられる。党の最高幹部が選挙応援に参加しないのは極めて異例で、追随する動きが広がる可能性もある。

 トランプ氏はツイッターで「ライアン議長は私との戦いに時間を浪費すべきではない」と突き放した反応を示した。

 最新の世論調査では、クリントン候補のリードが広がっていて、投票日が来月8日に迫る中、トランプ氏の戦況はさらに厳しさを増している。
[PR]

# by 020lv | 2016-10-11 11:58 | Comments(0)